中野ブロードウェイでビットコインを日本円に変えてみた①

 

我が愛するサブカルの街・東京中野。
このナカノを代表する中野ブロードウェイの中に、
実はビットコイン販売所・両替所が存在しているのです。
しかも2017年3月現在で、二軒も!

お散歩がてら、久々に行ってきたのでレポートします。
 

中野ブロードウェイを知らない方のために簡単に説明すると、
この施設はアミューズメントやショッピングの複合施設となっていて、特にアニメやゲーム、キャラクターなどのグッズや同人誌を販売している店舗が多いため(例:「まんだらけ」など)オタクやサブカル寄りの方々の足が途絶えないビルです。
そんな中にビットコインのお店が2軒・・・ん~さすがですね!!

 
中野ブロードウェイ1階の見取り図。
こんな感じで色々なお店がひしめきあっています。

 

第一回目は、一階のお店へお邪魔してきました。
長い廊下を歩いていくと、見覚えのあるマークが左側に見えてきました。
ヤマト運輸さんの二軒お隣です。(写真ではちょうど集荷中ですね)
ビットコインマークが非常に目立つ看板の、COIN TRADERさんです。

入り口はこんな感じ。
店先に、本日のビットコインのレートが表示されています。


 

早速店内にお邪魔して、店主のAさんにお話を伺うことに。
暗号通貨業界の流行りや、色々とHYIPのお話もさせて頂きました。
リアルで話せると楽しいですね^^

こちらのお店では、このBMEXという機械を使って、1万円分から換金ができるそうです。

早速手持ちのビットコインを1万円に換えてもらうことに。

基本的にはタッチパネル式で、とてもカンタンに出来ます。
画面にはイーサリアムなどの表記もありますが、現状はbitcoin(ビットコイン)のみの取り扱いだそうです。
※スミマセン思い切り私が写り込んでいるので、部分モザイク処理させていただきました。


1.まず画面上の左上の[bitcoin]を押します。


2.すると画面上で[売却]と[購入]と表示されます。
日本円からビットコインを購入したい場合は[購入]を押してください。
私の場合、手持ちのビットコインを日本円に変えるので、[売却]を選択します。


3.レートの確認、決定をします。
画面上で、10000JPY(一万円)が現在のレートで何BTCかが表示されます。
問題が無いようなら、青枠の[引き出し]を押します。


4.諭吉が登場(しかもピン札)
その後画面が切り替わり、表示されるQRコード宛にビットコインを送信します。
するとすぐに受理され、ペロリと写真のように一万円札が出てきました。

 

どうですか?ものすごく簡単じゃないですか???

ドキドキしながら構えて行ったのですが、
あまりに呆気無さすぎてかえって拍子抜けしました。笑
HYIPの七面倒くさい登録に慣れてる方なら、ものの数秒で終わりそうです。
 
これなら、携帯だけ持ってうっかりお財布忘れて中野に来ちゃっても、全然問題無いですね!!!

 

店名    Coin Trader ( コイントレーダー )
住所    〒 164-0001
      東京都中野区中野5-52-15
      中野ブロードウェイ1F エレベーター通り
電話番号  03-5942-7131
営業時間  平日:11:00~18:00 休業日:日曜日,祝日

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています